病院からのお知らせ

日野市立病院ホームページトップ > 病院からのお知らせ > 日野市立病院外来部門における職員の新型コロナウイルス感染についてのお知らせ

日野市立病院外来部門における職員の新型コロナウイルス感染についてのお知らせ

2020年7月10日

 日野市立病院外来部門における職員の新型コロナウイルス感染についてのお知らせ

日野市立病院にて、7月上旬、新型コロナウイルス検査の結果、病院職員2名(医師・検査担当者)の陽性が確認されたため、お知らせします。

陽性が確認されたのは、外来受診(受診時兆候を認めず他の症状で受診)した患者が、その後の検査で新型コロナウイルス陽性となり、その患者と直接接触した職員2名です。

検査法は新型コロナウイルスLAMP法検査にて実施し、その他当該患者及び陽性が確認された職員と直接的あるいは間接的に接触した可能性のある患者及び職員のうち29名についてLAMP法検査を実施しましたが、全て陰性の結果が出ております(うち7名の職員は経過を見るため自宅待機としていましたが、再検査を行い全て陰性を確認しております)。

その後、陽性の職員2名についてPCR検査も実施したところ、2名とも陰性の結果がでましたが、当院としては陽性者同等として扱い、感染対策を行ってまいります。現在、保健所の指導のもと消毒などの対応を行っております。

当院は、引続き外来及び病棟にて徹底した感染対策を行い、診療を継続してまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

令和2年7月10日  日野市立病院長 井上宗信

病院からのお知らせ一覧へ戻る