来院される皆様へ

  • 日野市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。

入院のご案内

日野市立病院は、急性期の診療を行う二次救急病院です

当院は、急性期治療が必要な方に対してのみ入院治療を行っており、介護のみのための入院治療は行っていません。
病状が落ち着き、疾患の管理上の問題がない場合は、近隣の開業医等への紹介を積極的に行っています。
退院時には、医師、看護師、ソーシャルワーカー(医療福祉相談員)などが協働し、地域の保健・医療・福祉機関との連携をはかり、患者様・ご家族を支援します。

病棟のご紹介

  • 病室病室は、1人、2人、4人室があり、全てのベッドから空が見られるように設計しています。
  • デイルーム眺めもよく、ご面会の方とのお話や、お食事などにご利用いただけます。
  • お祝い膳ご出産のお祝いに、特別メニューをご用意しております。
  • 小児病棟プレイルーム(遊戯室)では、入院されているお子さんが遊ぶことができます。
  • ホールコーナーサロン 各病棟の廊下のコーナーにあります。携帯電話は、こちらでご使用できます。
  • 理容室ご入院中に、予約にて理容室をご利用いただけます。
入院中に、下記の設備をご利用できます。
  • 公衆電話
  • デイルーム
  • 売店
  • コインランドリー
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 電話(個室のみ)
  • 理容室(要予約)

※売店、公衆電話、コインランドリー、テレビはICカードでのご利用になります。

入院食のご紹介
  • 理容室
  • 理容室
  • 理容室ご出産の方に、ご入院中に1回特別メニューをご用意しています。
行事食について紹介します
患者様の声

入院手続きについて

16番入退院センター窓口で入院の手続きを行います。

受付時間 平日8:30~17:00
上記時間以外は、13番時間外受付窓口へ
入院に必要なもの
  • 診察券、保険証、医療証等、前納金、印鑑(本人用と連帯保証人用が必要です)
    ※入院時には連帯保証人(独立の生計を営む20歳以上の方)の署名・捺印が必要です。
  • 日用品:下着、寝間着、上履き、湯のみ、洗面用具、ハンガー、ティッシュペーパー等
入院費の前納金

当院では、入院手続きの際に、前納金をお預かりします。この前納金は、退院時に精算しますので、「入院前納金受領票」は精算まで大切にお持ちください。

種  別 前納金額
分娩、自費診療、交通事故(自賠) 50,000円
その他 20,000円
差額ベッド料について

当院では、一般病室(4人室)のほかに、下記の病室がございます。
ご希望の方は、担当医または看護師にご相談ください。
ご利用の際には、差額ベッド料をいただきます。


1人室 (シャワー付き) 1人室 (シャワーなし) 2人室 (シャワーなし)
15,660円 12,960円 3,780円 (1床につき)
入院中に注意していただきたいこと
  • 当院は、全面禁煙となっておりますので、ご協力をお願いします。
  • 携帯電話は、指定場所のみで使用できます。
  • 入院の確認等のお電話でのお問い合わせや取次ぎはいたしません。
  • 入院中は、病院の駐車場に駐車できません。
  • 医師、看護師等職員への心付け等は、固くお断りします。
  • 患者様にお配りするパンフレット「入院のご案内」をよくお読みください。

入院費のお支払いについて

月ごとのお支払い

入院費は、毎月末に計算し、翌月の10日以降に納入通知書をお渡しします。3番会計窓口(時間外は13番受付窓口)でお支払いください。

退院時のお支払い
  • 医師の退院許可がありましたら、入院費の計算をいたします。病棟職員からお知らせしますので、お支払いください。退院は原則午前中です。
  • 領収書の再発行はしませんので、大切に保管してください。
  • 入院中に保険証、医療証等の変更が生じた場合は、速やかに医事課へご連絡ください。
  • 家庭の事情等で、入院費についてご心配事がある方は、早めに医事課へご相談ください。
  • 入院における1日とは、0:00から24:00です。(例えば、22:00に入院し、翌日10:00に退院した場合は、2日と計算します。)
  • 患者様にお配りするパンフレット「入院のご案内」をよくお読みください。
クレジットカードのお取扱い

診療費のお支払いにクレジットカードがご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • DinersClub INTERNATIONAL
  • AMERICAN EXPRESS

※デビットカードもご利用いただけます。

ご利用上の注意
  • 入院、外来、健診・ドックを問わずご利用いただけます。
  • 一回払いの他、リボ払い、分割払いもご利用になれます。
  • ご利用限度額をご確認の上、ご利用ください。限度額については各カード会社へお問い合わせください。
お支払い 平日8:30~17:00 3番会計窓口
上記時間以外は、13番時間外受付窓口へ

お見舞いの方へ

  • 総合案内(1階正面玄関よこ)、または15番 守衛室兼防災センターで面会手続きを行ってください。
  • 面会時間 : 8:00~21:00
  • 患者様の病状等により、面会をお断りすることがあります。
  • 感染防止のため、手洗いをお願いします。
  • 面会はなるべく短時間でお願いします。
  • 電話による入院患者様に関するお問い合わせは、お断りしています。

救急診療のご案内

日野市立病院は、二次救急病院です

休日・夜間も救急診療を行っています。診療科目は、日によって異なります。 受診の際は、必ず電話確認をしてください。

周辺の救急診療については、日野消防署(TEL:042-581-0119)へお問い合わせください。
宿日直表は、広報ひの(1日号、15日号)にも掲載されます。

日野市立病院の救急医療について

当院は東京都指定の二次救急医療機関として、入院を要する救急患者様はもちろん、平日日中、休日・夜間においても受け入れる体制を取っています。これらの救急患者様の窓口として、一般の外来スペースとは別に救急室を設置しています。救急室には緊急用の医薬品や心電計のほか、小手術に必要な機材や、救命処置に必要な除細動器、簡易型人工呼吸器等を常備しています。緊急診療に必要な血液検査、X線検査、CT検査等についても24時間施行可能な体制となっています。

休日・夜間については、ほぼ全ての診療を救急室で行っています。受診の際には以下の点をご留意ください。

  1. 当院は二次救急医療機関ですので、救急車で来院される患者様、および他の医療機関からの患者様の診療を優先しております。その他の患者様でも、病状に応じて診療の順番を決めさせていただいておりますので、必ずしも受付の順番どおりに診療が始まらないことがあります。また担当医師が緊急の治療・手術、あるいは入院患者様への対応のため、待ち時間が長くなることもあります。
  2. 特に、休日の日中は混み合って待ち時間が大変に長くなることがあります。市内の休日診療医はこちらをご覧ください。
    http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/198,0,310,1842,html
  3. 休日・夜間の担当医は必ずしも患者様の病状の専門医とは限りません。また救急診療ですので行える検査・処置等も平日日中とは異なります。お薬の処方日数にも制限があります。専門医師による救急対応が必要な場合には対応可能な医療機関へご紹介することがあります。そうでない場合は後日の再診をお勧めすることもあります。
  4. 慢性的な病状についてのご相談や精密検査は原則としてお受けしていません。
  5. 受診される方は(初めての方も、通院中の方も)、あらかじめ電話でご確認ください(042-581-2677)。受診の際には保険証を必ずご持参ください。
  6. 急いで受診するべきかどうか迷ったとき、当院以外に受診可能な医療機関があるかどうか知りたいとき、などには、東京消防庁の「救急相談センター」(#7119, または042-521-2323)へご相談ください。